A. 一般的にハイブリッド車とは、ガソリンエンジンと電気モーターの両方の動力機関を持つ車のことです。

 

省エネ・エコな車として普及しています。

基本的には低速ではモーターが、高速や坂道などではガソリンエンジンが主に駆動していますが、走行中はコンピュータが2つの機関を自動的に調整しています。電気で走る分ガソリンの消費を抑えることができるため、省エネ・エコな車として普及しています。
 

ハイブリッド車の豆知識

●モーターの抵抗でブレーキを助けているので、ブレーキパッドがほとんど減りません。
●ボンネットを開けて目立つのがオレンジの太いコード。素手で触ると大人1人を感電死させるほどの電気が流れています。

車をいじるのが好きなユーザーさんも多いと思いますが、この部分だけは絶対触ってはいけません!

 

ポイント

私たちプロにとっても、この部分は専門の教育研修を終了した者しか触ってはいけません。作業時は、電力会社のスタッフが電柱に登っている時に装着している、グローブのようなゴム製の手袋をすることが義務付けられています。

 

当社は、研修・講習を受けた「ハイブリッド取扱店」です。

ハイブリッド車の修理・点検・車検もマエダにお任せください!

固定ページ: 1 2