最終更新日

マエダ登山部 金剛登山 青崩(あおげ)道/北尾根ルート

金剛山

TAX中環松原店の店長・谷口です。夏に行きました「北アルプス」から、久しぶりの登山となりました。
今回はマエダ登山部のホームグラウンドといえる金剛山へ、ひとり登山です。金剛山は、奈良県御所市と大阪府南河内郡千早赤阪村との境目にある山で、標高1,125m。金剛山の登山ルートは山頂を中心に無数に枝分かれしていて非常に豊富です。一度ではなく、何度も登山を楽しめる山です。

 

11月5日 登山前 水越峠の旧道にある「さわんど茶屋」。※現在は店じまい。

登山後に一杯やるのが楽しみだったのですが…。今はもう「店じまい」となっています。

 

登山口周辺

いつもより車が少ないです。


 

AM9:45 青崩道入口

登山スタートです。

青崩(あおげ)道/北尾根ルート

比較的人の多い長距離コースです。途中何カ所か急坂がありますが、少しずつ登るといった感じのコースです。長い登りが続いた後、尾根を登り切ると平坦になります。それからは、軽い登りが続くので楽になります。

整備された道を登ります。

まだまだ登ります。

ひたすら登ります。

・・・。(ただただ登ります)。

 

ここから先は登りやすい道になりました。

次のページでは、「山頂の動画」と「紅葉の様子」をご紹介します。ぜひご覧ください。

 

ページ: 1 2