マエダ登山部 御在所岳・鎌ヶ岳

鈴鹿の盟主『御在所岳』と、鈴鹿のマッターホルン『鎌ヶ岳』へ

TAX中環松原店の店長・谷口の登山レポートです。花崗岩質の両山は荒々しい山肌が特徴的で、登山者の登高意欲を掻き立てます。今回は、裏道から人気コース中道へ入り御在所岳山頂、そして鎌ヶ岳へと縦走します。

 

御在所岳

鈴鹿山脈の主峰といえるのが御在所岳です。登山ルートは中道、裏道など数本あり、山中には「負(お)ばれ岩」や「地蔵岩」などの奇岩怪石、スリル満点の「キレット」など、異質な景観が登山者を誘います。

 

御在所ロープウェイ乗り場

紅葉の時期ということもあり、平日でもたくさんの人が訪れていました。

 
ロープウェイ乗り場には「モンベル」がありますので、忘れ物をしても安心です。

 

裏登山道

今回も裏道~中道コースで山頂を目指します。

 
裏道に入って少し歩いたところにあるダム?その向こうに大きい岩がゴロゴロしているので、岩防止のダム?

 

山道

【動画】裏道から中道への山道ですが、急こう配な上に非常に分かりにくく、木の枝の目印テープや岩の目印だけが頼りです。

 
【動画】ロープウェイの下をくぐります。

 

中道

皆さんは先端まで行って撮影や休憩するのですが、自分は怖くてこれ以上前に行けませんでした。(笑)

 
【動画】『おばれ岩』中道の見どころの一つです。

 
【動画】前からあるのですが、土砂崩れのあとでしょうか?

 
【動画】6合目『キレット』です。
今までは画像だけだったのですが、今回は動画撮影してきました。ただ、鎖のところから片手で降りていくのが危ない感じだったので、動画は途中までです。でも、御在所岳の中道は、これからも行くところなので、出来るだけ長く動画を撮ってきて皆さんにお見せしたいと思います。

 
【動画】山の紅葉は遅い?見ごろの時期が過ぎた?もう少し赤くなると思うのですが…。

 
【動画】もうすぐ山頂です。

 

次のページでは、山頂の様子や鎌ヶ岳をご紹介します。ぜひご覧ください。

固定ページ: 1 2